アクティブビオ Ⅱとは

アクティブ ビオ Ⅱの特徴

人に優しい中性水素水を生み出すアクティブ ビオⅡ

活性炭の中に水道水を通して不純物をしっかりろ過しながら、
フィルター内に滞留している水素が水に溶け込みます。

アクティブ ビオ Ⅱの特徴

独自の電解方式

だれにでも飲みやすくおいしい、水素たっぷりの中性水素水を実現

アクティブ ビオⅡは、隔膜のない独自の電解方式を採用しています。水素イオンH+と水酸化物イオンOH−は、隔膜がないため電解槽内で再結合し、水素をたっぷり含んだ中性水素水になります。
「アクティブ ビオⅡの水素水はまろやかでおいしい」とよくいわれますが、それは独自のコンセプト「水素たっぷりの中性水素水」だからなのです。

※電気分解中、ドレンホースから排出されるドレン水の量は従来品の約半分。節水仕様になりました。

独自の電解方式

アクティブ ビオ Ⅱ水素水の特徴

水素の量を光でお知らせフィルター交換時期もひと目でわかる

アクティブ ビオⅡは独自のメカニズムにより自動的に水素水を作り、高い水素濃度を保ちます。水素濃度で表示ウィンドウの光が変わるから水素の量がひと目でわかります。フィルター交換時期もオレンジ色のライトでお知らせしますので、わかりやすくて安心です。

高い電解能力で軟水地域でも安定して水素水を精製

電解能力の向上でミネラル分の少ない軟水地域でも安定した水素水生成機能を発揮します。
水素濃度は最大1.0ppmです。ご家庭用の水素水生成器ではトップクラスの水素濃度です。

アクティブ ビオ Ⅱ水素水の特徴

驚異のビタミンCキープ率と浸透力

壊れやすいビタミンCでも、中性水素水なら長持ち。浸透力も高いのでお米もふっくら炊き上がります。

酸化に弱いといわれるとてもデリケートな栄養素「ビタミンC」。
アクティブビオⅡの水素水は、添加したビタミンCの6時間後の残存率が91%と非常に高く、アルカリイオン水と比較してもビタミンCの保持率はなんと約3倍にもなります。
ビタミンCを使用した美容アイテムやスポーツドリンク作りなどにもぴったりです。
さらに浸透力の高いお水なので、ビタミンCを保持しながらお米や煮物をふっくら仕上げます。

ビタミンCの保持作用比較

家計にやさしくエコロジー

消費電力5W以下の省電力設計1日当たりわずか1.9円

消費電力は整水稼働中でもわずか5.5W以下を実現。1日当たり約2.5円、1ヵ月でも約75円と家計にやさしい省電力設計にしました。
また、重たいボトル入りのミネラルウォーターを買い続けるよりも、ゴミの量を大きく減らせるので、ずっとエコロジーです。

家計にやさしくエコロジー

アクティブ ビオ Ⅱの安全性

大型圧縮活性炭フィルターの優れた浄水性能

アクティブ ビオⅡの大型圧縮活性炭フィルターは、粒度調節した粉末活性炭を特殊な技術でブロック化(固める)することによりブロック全体に細かな無数の水路が構成され、水と接触する面積を増やし、安定した浄水性能を確保しています。また、アクティブ ビオⅡは発売当初から、愛知県あま市甚目寺町にある当社工場のクリーンルームで一つ一つ丁寧に製造しております。より安全でより確かな製品を自信を持ってご提供します。
フィルターの寿命は約一年。ご使用開始後1年が経過したらカートリッジをご交換下さい。

アクティブ ビオ Ⅱの安全性

様々な便利機能を搭載

レバーひとつでカンタン操作

切替コックは水素水、水道水(ストレート)、水道水(シャワー)をレバーひとつでカンタンに切り替えできます(標準装備)。
さらに「水圧アラーム」がフィルター目詰まり等の異常をすばやくキャッチして、本体を守ります。

セルフクリーニングでお手入れ簡単

セルフクリーニング機能がアップ、電極にミネラル分が付着しにくくお手入れも楽らくです。

様々な便利機能を搭載

関連記事

ページトップに戻る